INTEBEE
For Commercial Interior Design
Andaz Tokyo Toranomon Hills / アンダーズ東京 虎ノ門ヒルズ
design by Tony Chi & Associates / トニーチー&アソシエイツ

記事(インテリア)

このページはインテリアに関する記事であり、INTEBEEはこの記事のデザイン・デザイナーと関係ありません。

- 基本情報 -

プロジェクト名 Andaz Tokyo Toranomon Hills / アンダーズ東京 虎ノ門ヒルズ
2014
プロジェクトタイプ ホテルデザイン
日本
スタイル アジア, オーセンティク, コンテンポラリー, カルチャー, ジャパニーズ, モダン

- デザイン概要 -

  • 8室のスイート含む164室
  • 東京の中心地。ビジネス・政府関係の建物の立並ぶエリア。
  • 世界で12番目のアンダーズブランドのホテル
  • 「アンダーズ」はヒンディ語で「パーソナルスタイル」や「自己表現」を意味する
  • デザインコンセプトは過去と未来の日本のデザイン、カルチャー、アートの融合
  • 仕事や生活、レジャーのような個々のスタイルをを繋げるような、新しいアーバンライフとホスピタリティを表現。
  • インテリアにはウォルナットやブラス、アーストーンの石に加えて和紙や木工細工、グリーンのラグなどを使用。文化的要素をアクセントに、調和のとれたリッチかつ自然な空間を演出。
  • すべての年代のゲストにとって親しみのもてるデザイン
  • 51階のルーフトップバー、スパ、イベントスペースはSimplicity緒方氏によるデザイン

photo from Andaz Tokyo / アンダース東京

- イメージ -

- プロジェクトパートナー -

オーナー Mori Building Co., Ltd.
オペレーター Hyatt
建築設計 Nihon Sekkei Kogyo Co., Ltd.
写真 Michael Moran

- その他 -

Address : 1-23-4, Toranomon, Minato-ku
Tokyo, 105-0001
日本
参考Website http://www.tonychi.com
リンク先詳細:

Tony Chi

- デザイナー情報 -

– DESIGNER –
1984年にトニーチーが自身のスタジオであるトニーチー&アソシエイツを設立します。
レストランのインテリアデザインから始まり、ホテルデザインの仕事を増やしていきます。

トニーチーはホスピタリティー空間の本質に焦点を強く当て、インテリアデザインが人々の感情や行動にどのような影響を及ぼすか、ゲストが本質的にその空間で何を求めてるのかを探求します。
また、トニーチーはデザインする空間に関わる歴史、ホスピタリティー、アート、文化、起源を深く考慮します。

His concept, “invisible design” ……

- 他デザイン -
- タグ -
Share on pinterest
Pinterest
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pocket
Pocket
Share on email
メールアドレス

more ARTicles

広告

はい 番号